復縁屋で成功するにはどうすれば?

プロである復縁屋が行う工作だから依頼すれば成功するもの、と思うかもしれません。
しかし人間相手の作業なので、そう単純な話ではないのです。
復縁屋は成功に向けて方法を考えますが、決して不自然な形にならないよう気をつけなければなりません。相手に疑われずに復縁が成功するように策を練り、進めていく必要があります。
同時に依頼者が再度別れるようなことにならないよう時々刻々を変化する状況を捉えて対応していくのです。

メール相談

成功のためのポイント

復縁屋 成功

復縁屋で成功するためには、まず依頼者と復縁屋の協力体制がしっかりできていないといけません。
決して安くない費用を支払い、復縁屋の力で成功に近づいていたにも関わらず、依頼者の信じられないミスで失敗に終わることもあります。
工作が成功し、復縁できた後でも復縁屋の契約書を対象者に見られたりすれば同様のことが起こりえます。逆に工作自体は成功したのに復縁屋に対して不満があるケースでは成功と呼べるのか疑問です。復縁屋と共に最後まで進み、満足して完了してこそ成功と言える気がします。
依頼者が復縁屋に何でも話せる、相談できるという信頼関係がもっとも重要だと思います。
相談時から復縁屋からの返信のレスポンスが遅かったり、対応に誠意が見られないならば依頼は考えた方がいいでしょう。成功するかしないかは依頼しないと分からないのでどうしようもないですが、成功に向けて避けられるミスをしないことがまず肝心です。
ここではどのようなことに気をつければ良いのかをまとめてみました。

・知っている情報は包み隠さず全部話す。
・復縁屋に対して見栄を張ったり嘘をつかない。
・復縁したい目的など、恥ずかしがらずに本音を話す。
・過去に他社に依頼したことがあれば詳しく話す。
・依頼までの経緯をなるべく詳しく伝える。
・途中で新しい情報が入ったら、すぐに復縁屋に知らせる。
・追加料金はかかるのか。予算に収まるのかを確認しておく。

依頼者が情報を意図的に隠すことは復縁成功のさまたげになります。
探偵業の届け出を出している復縁屋ならば守秘義務がありますので、多少は安心できます。それでも心配な方は、学生アルバイトや契約社員を使っているようなところは避けた方が良いでしょう。

メール相談

特に復縁屋が気にすることとは?

以前に別の復縁屋に依頼したことがある場合、必ず話してください。
言いにくいことかもしれませんが、成功の最大の障害になる恐れがあります。
対象者の行動を見て何かおかしいと思って依頼者に確認したら、前社の依頼が失敗したばかりで警戒していた…なんてことがあります。
対象者に不審に思われることが一番よくないことです。
前社がどのようなことをしたのか、それにより対象者がどう行動しているのか。
見えにくい部分もありますが、無視できる話ではありません。
そういう時は復縁の成功のためにも慎重に進めていかなくてはならないのです。

メール

PAGE TOP